金沢大学 ナノ生命科学研究所

矢野聖二教授が文部科学大臣表彰・科学技術賞(研究部門)を受賞

金沢大学がん進展制御研究所/ナノ生命科学研究所(NanoLSI)のPI(主任研究者)である矢野聖二(やのせいじ)教授が,令和2年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門)を受賞しました。

この賞は,我が国の科学技術の発展等に寄与する可能性の高い独創的な研究又は開発を行った研究者に贈られるもので,矢野教授は「肺がんの分子標的薬耐性を克服する研究」が評価されました。

表彰式につきましては,受賞者をはじめとする多数の参加者への新型コロナウイルス感染リスクを考慮し,中止となりました。

矢野聖二教授

 

文部科学大臣表彰とは
科学技術に関する研究開発,理解増進等において顕著な成果を収めた者について,その功績をたたえることにより,科学技術に携わる者の意欲の向上を図り,もってわが国の科学技術水準の向上に寄与することを目的とする。

 

関連情報:

令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者等の決定について

【研究者情報】矢野聖二

 ページ先頭へ戻る