金沢大学 ナノ生命科学研究所

NanoLSI公開セミナー「Chromosome Structure & Dynamics」を開催(11/14)

11月14日、NanoLSI公開セミナーを開催し、本学の学生、研究者ら22名が参加しました。

セミナーでは、金沢大学ナノ生命科学研究所の宮澤 佳甫先生と、理化学研究所 生命機能科学研究センター 先端バイオイメージング研究チームの岡本 和子先生にそれぞれ染色体の3次元立体構造をナノスケールで可視化するための3D-AFM開発と、クロマチンゆらぎと転写調節機構の関係性の転写因子1分子計測に関してご紹介いただきました。講演後には、参加者から様々な質問が寄せられ、闊達な意見交換が行われました。

宮澤 佳甫先生

岡本 和子先生

 ページ先頭へ戻る