金沢大学 ナノ生命科学研究所

NanoLSIスペシャルセミナーを開催

2月21日(木)、自然科学図書館棟大会議室においてNanoLSIスペシャルセミナーを開催し、本学の研究者や学生ら85名が参加しました。

セミナーは、ナノ生命科学研究所所長の福間教授の挨拶から始まり、4名の世界的に著名な先生方に最新の研究成果についてご講演いただきました。

1. Prof. Ricardo GARCIA(Instituto de Ciencia de Materiales de Madrid, CSIC, Spain)
講演タイトル:High resolution imaging of solid-liquid interfaces: From single adsorbed ions to single cell nanomechanics

2. Prof. Peter HINTERDORFER(Johannes Kepler University Linz, Austria)
講演タイトル:Nanopharmacological force sensing on monoamine transporters

3. Prof. Francoise M. WINNIK(University of Helsinki, Finland)
講演タイトル:Polymeric nanoparticles: design and functions in nanomedicine

4. Prof. Michiyuki MATSUDA(Kyoto University Graduate School of Biostudies)
講演タイトル:Reemergence of the microworld

各講演後には、参加者から様々な質問が寄せられ、闊達な意見交換が行われました。

福間 教授

GARCIA 教授

HINTERDORFER 教授

WINNIK 教授

松田 教授

 ページ先頭へ戻る