金沢大学 ナノ生命科学研究所

NanoLSI公開セミナー「広域pH応答性を示すPDMS上新規金被覆銀ナノ粒子SERS基板の作製法」を開催

11月21日、NanoLSI公開セミナーを開催し、本学の学生、研究者ら19名が参加しました。

セミナーでは、北海道大学 電子科学研究所光科学研究部門 ナノ材料光計測研究分野の猪瀬 朋子先生をお招きし、新規銀ナノ粒子を用いたSERSやTERSによる高感度ラマン分光やその細胞内計測への応用についてご紹介いただきました。講演後には、参加者から様々な質問が寄せられ、闊達な意見交換が行われました。

猪瀬 朋子 先生

 

 ページ先頭へ戻る