金沢大学 ナノ生命科学研究所

NanoLSI公開セミナー「Studying cell-matrix adhesion using atomic force microscopy」を開催

5月10日、自然科学本館において、NanoLSIによる公開セミナー「Studying cell-matrix adhesion using atomic force microscopy」を開催しました。

セミナーでは、ドイツ・カールスルーエ工科大学のClemens M. Franz先生をお招きし、原子間力顕微鏡(AFM) と蛍光顕微鏡を用いた細胞基質間接着の観察の様子や、AFMを用いたSingle-cell Force Spectroscopy (SCFS) による実験などについてご紹介いただきました。講演後には,闊達な意見交換が行われました。

Dr. Clemens M. Franz

 

 ページ先頭へ戻る