金沢大学 ナノ生命科学研究所

NanoLSI公開セミナー「Proteins at Interfaces: The interplay between protein-protein and protein-substrate interactions」を開催

5月23日、自然科学本館において、NanoLSIによる公開セミナー「Proteins at Interfaces: The interplay between protein-protein and protein-substrate interactions」を開催しました。

セミナーでは、オーストリアの天然資源及び応用生命科学大学(BOKU)からDr. Alberto Moreno-Cencerradoをお招きし、原子間力顕微鏡(AFM)による細菌細胞表面のタンパク質層(S層)の研究等について講義いただきました。講義中も、参加者から次々と質問が寄せられました。

Dr. Alberto Moreno-Cencerrado

 ページ先頭へ戻る