金沢大学 ナノ生命科学研究所

NanoLSI公開セミナー「Nanoneedle technology for living cell analysis and cell manipulation」を開催

5月21日、自然科学本館において、NanoLSIによる公開セミナー「Nanoneedle technology for living cell analysis and cell manipulation」を開催しました。

セミナーでは、産業技術総合研究所バイオメディカル研究部門セルメカニクス研究グループ長の中村 史先生をお招きし、中村先生のチームが最近開発された「ナノニードルアレイ」技術についてご紹介いただきました。この技術により,細胞の生体機能を損なうことなく多数の細胞を同時に機械的に分離することが可能です。講演後には,闊達な意見交換が行われました。

中村 史先生

 ページ先頭へ戻る