金沢大学 ナノ生命科学研究所

第10回Bio-SPM夏の学校 応募締切を7月18日まで延長します!

第10回Bio-SPM 夏の学校は、今年度開催分の参加応募締切を6月30日(木)17時必着としておりましたが、このたび締切を7月18日(月)17時まで延長することにいたしましたので、奮ってご応募下さい!


金沢大学ナノ生命科学研究所では、下記の通り第10回 Bio-SPM 夏の学校を開催します。金沢大学が開発した独創的なBio-SPM技術を、ご自身の試料の測定に利用していただくことができます。超解像AFM(FM-AFM及び、3D-AFM)、高速AFM、走査型イオン伝導顕微鏡(SICM)に加え、今年から新たに細胞計測AFMも利用いただけます。

大学院生、ポスドク、若手教員等の皆様のご応募をお待ちしております。

募集締め切りを7月18日(月)まで延長します!奮ってご応募下さい。

受付は終了いたしました。

【日程】2022年8月22日(月) - 27日(土)

【場所】金沢大学ナノ生命科学研究所(金沢市角間町・金沢大学角間キャンパス)

【参加要件】
・今回は、日本国内に在住の方からの応募のみ受け付けます
・ご自身の研究対象を先端Bio-SPMで観察したい方
・Bio-SPMに関する予備知識は必要ありません
・以前にバイオAFM夏の学校に参加された方は参加できません。ナノ生命科学研究所の別のプログラム「Bio-SPM技術共同研究」への参加をご検討下さい。

【参加費】無料 *交通費・宿泊費を支給します

【応募方法】以下リンク先をご覧いただき、応募書類をお送り下さい。

https://nanolsi.kanazawa-u.ac.jp/research/applications/summerschool/

【募集締切】2022年7月18日(月)6月30日(木)17時必着

【問合せ先】金沢大学ナノ生命科学研究所 国岡

Mail: kunioka(at)staff.kanazawa-u.ac.jp  Tel:076-234-4574

 ページ先頭へ戻る