金沢大学 ナノ生命科学研究所

NHK Eテレ「サイエンスZERO」に登場!1月16日(日)夜11時30分から放送『ナノの動きを活写!生命を見つめる新・顕微鏡』

NHK Eテレ「サイエンスZERO」で高速原子間力顕微鏡が紹介されます!

約1年かけて制作されたこの番組では、高速原子間力顕微鏡の開発者であるナノ生命科学研究所の安藤敏夫特任教授の長年にわたる開発秘話を聞くインタビューや、高速AFMと他分野との融合による最新の研究成果について触れるなど、研究者のみならず一般の方にも「高速原子間力顕微鏡ってなんだ?」ということが分かりやすい内容となっています。また、サイエンスZEROのスタジオには、柴田幹大教授が登場し、より詳しく解説します。

放送は、

1月16日(日)NHK Eテレ 午後11時30分~12時00分

サイエンスZERO 『ナノの動きを活写!生命を見つめる新・顕微鏡』

下記から予告編を視聴できます!

1月16日放送分予告

 

サイエンスZERO

番組ウェブサイト

Twitter

 

また、ローカル局になりますが、NHK金沢放送局では、サイエンスZERO本編に先立ち、「金沢大学発の研究開発」という点をアピールした内容の特集を本日1月14日(金)夕方の『かがのとイブニング』にて放送します。こちらもぜひご覧ください!

放映予定:

1月14日(金)NHK金沢 情報番組 『かがのとイブニング』 18時10分~18時50分

 

ナノ生命科学研究所 各SNSのフォロー歓迎いたします。

Twitter: https://twitter.com/nanolsi (@nanolsi)

Facebook: https://www.facebook.com/kanazawa.univ.nanolsi

 

 

 

 

 

 

 

 ページ先頭へ戻る