金沢大学 ナノ生命科学研究所

NanoLSI異分野融合セミナー「Fabrication of electrochemical sensors using enzymes, supermolecules and organocatalysts」を開催

3月26日,自然科学本館において,NanoLSIによる異分野融合セミナー「Fabrication of electrochemical sensors using enzymes, supermolecules and organocatalysts」を開催しました。

セミナーでは,東北大学大学院薬学研究科より佐藤勝彦先生をお招きし,酵素や超分子,有機触媒を用いた電気化学センサー製作に関する最先端の研究成果を,それぞれの特徴を対比しつつご紹介いただきました。講演後には,参加者から様々な質問が寄せられ,闊達な意見交換が行われました。

佐藤勝彦先生

 ページ先頭へ戻る