金沢大学 ナノ生命科学研究所

2nd WPI-NanoLSI Special Seminar -Frontiers in Chem-Bio-を開催(1/30)

1月30日、金沢大学自然科学図書館棟大会議室にて、生命科学と超分子化学の融合研究をさらに進展させることを目的として2nd WPI-NanoLSI Special Seminar -Frontiers in Chem-Bio-を開催し、本学の研究者・学生ら70名が参加しました。

セミナーでは、NanoLSIアドバイザリーボードメンバーの菅裕明教授(東京大学大学院理学系研究科)をはじめ、宇都甲一郎先生 (物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(WPI-MANA))、田端和仁先生 (東京大学大学院工学系研究科応用化学専攻)、築地真也先生 (名古屋工業大学生命・応用化学専攻)、今村博臣先生 (京都大学生命科学研究科)、喜井勲先生 (信州大学農学部農学生命科学科生命機能科学コース)、新井敏先生 (金沢大学ナノ生命科学研究所)の7名の著名な先生方にご登壇いただきました。

参加者からは、質疑応答時間を超える多くの質問やコメントが寄せられ、今後のナノ生命科学研究所における融合研究の加速が期待される大変有意義な機会になりました。

菅 裕明 教授

宇都 甲一郎 先生

田端 和仁 先生

築地 真也 先生

今村 博臣 先生

喜井 勲 先生

新井 敏 先生

 

 ページ先頭へ戻る