金沢大学 ナノ生命科学研究所

博士研究員(フルタイム)(金沢大学・ナノ生命科学研究所・戸田研究室)

金沢大学ナノ生命科学研究所(戸田研究室)では、細胞間相互作用を操作することで有用な人工組織を作製する合成生物学研究に取り組む博士研究員を募集します。戸田研究室は、2019年10月1日にスタートした新しい研究室です。

【参考】https://nanolsi.kanazawa-u.ac.jp/en/research/researchers/satoshi-toda/

タンパク質工学により開発された分子ツールを用いて細胞の挙動を操作することで、細胞による形作りの仕組みを解明し、設計通りに組織を構築する技術開発を行います。本公募では、以下のプロジェクトを中心に研究を進めていきます。

・オルガノイド系と間葉系細胞間に新たな細胞間相互作用を設計し、オルガノイドによる組織形成過程を操作する手法を開発する。
・上記手法で作製した人工組織をマウスモデルに移植して、その機能を検証する。

1.募集人員:博士研究員 1名

2.採用日:令和2年12月1日以降のできるだけ早い日

3.任 期:令和3年3月31日まで(勤務実績により更新可能。ただし,更新の最長はプロジェクト終了の令和5年3月31日まで)

4.待 遇:

・身 分:国立大学法人 金沢大学非常勤職員
・給 与:以下のとおり。
・日 給:13,360円(通勤手当/住居手当あり/6月と12月に賞与あり/年額450万円程度の見込み)

5.配属先:金沢大学ナノ生命科学研究所

6.応募資格:

・上記研究内容に関するプロジェクトに意欲的に取り組む方。研究は思ったように進まないことが多々ありますが、そのような時も解決策を模索しながら粘り強く研究を行う方を求めます。
・他職員や学生と適切な意思疎通を行い良好な職場環境を維持できる方。
・生命科学分野での研究の経験、例えば、培養細胞への遺伝子導入、蛍光顕微鏡を用いた細胞の観察、マウスの表現型解析などの実験経験があることが望ましい。
・博⼠の学位を有していること(着任までの取得⾒込も含む)。
・各種フェローシップへの応募に意欲的な方。

7.応募・選考・結果通知・連絡先 [応募⽅法(書類送付先も含む)]

<応募書類>

①履歴書(写真添付、現住所、連絡先[電話番号、メールアドレス]、学歴、研究歴、職歴、所属学会、賞罰)
②研究業績(査読付論⽂、学会発表、総説・解説、著書、特許等に分類し、共著者名、発表機関、巻(号)、最初と最後のページ、発表年を記載する)
③主要論⽂の別刷(5編以内、コピー可)
④科学研究費補助⾦、受託研究、共同研究、寄附⾦などの外部資⾦の獲得状況
⑤これまでの研究活動について(A4 サイズで1ページ程度)
⑥これからの研究に対する抱負(A4 サイズで1ページ程度)
⑦推薦者がいる場合は,下記のメールアドレスへ推薦者から推薦書を別途送付
Email:nanolsi-jobs[at]adm.kanazawa-u.ac.jp
※[at]を@に置き換えて下さい

応募書類は,E-mail又は郵送にて送付してください。E-mail の場合,5MB を超えるファイルは受け取れないため,別途アップローダーを利⽤してください。E-mail で応募書類を送る場合は,タイトルに「博士研究員公募書類(戸田研究室公募分)」と⼊⼒願います。応募書類を郵送で送る場合は,封筒表⾯に「博士研究員公募書類(戸田研究室公募分)」朱書きの上,簡易書留 にて郵送してください。なお,応募書類は原則として返却しません。

<応募書類送付先>
〒920-1192 ⽯川県⾦沢市⾓間町
⾦沢⼤学ナノ⽣命科学研究所事務室
Tel:076-234-4550
Email: nanolsi-jobs[at]adm.kanazawa-u.ac.jp

<書類選考及び⾯接>
書類選考後,随時⾯接の必要な⽅に連絡いたします。
⾯接に伴う交通費等選考にかかる費⽤は⾃⼰負担となります。

8.応募締切
適任者が決まり次第、締め切ります。

9.問い合わせ先
研究室見学や具体的な業務内容に関しては下記宛にお問い合わせください。
⾦沢⼤学ナノ⽣命科学研究所 助教 戸田 聡
Tel: 076-265-2727
Email: satoshi.toda[at]staff.kanazawa-u.ac.jp

 ページ先頭へ戻る